ALPS処理水の海洋放出に伴う需要対策基金事業
     (多核種除去設備等処理水風評影響対策事業)
   
トップページ > (1)水産物の販路拡大等の取組への支援

水産物の販路拡大等の取組への支援

事業趣旨

ALPS処理水の海洋放出に伴って万が一水産物の需要減少等の風評影響が生じた場合、水産物の販路拡大等の取組を支援します。 具体的には、企業の食堂等への水産物の提供、販促PR、水産物のネット販売などを支援します。

上記支援のための補助金に関する詳細については、公益財団法人水産物安定供給推進機構にお問い合わせください。

【多核種除去設備等処理水風評影響対策事業】※(公財)水産物安定供給推進機構のサイトに移動します。
https://fishfund.or.jp/jigyou9.html

【本件お問合せ先】
公益財団法人水産物安定供給推進機構
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町28-5吉元ビル6F
TEL:03-3254-7044 e-mail: (1),(2),(3) お問合せメールアドレス

 

下記公募情報等に関する詳細については、公益財団法人原子力安全研究協会にお問い合わせください。お問合せ先は本ページ下部に記載しております。

公募情報

補助金交付等停止及び契約に係る指名停止措置については、経済産業省に準ずることとします。
 【参考】経済産業省「補助金交付等停止及び契約に係る指名停止措置

 公募終了  2024/04/19 「ALPS処理水による風評影響の抑制に向けた水産物の販路拡大事業」に関する事業公募のご案内【2024年4月19日掲載】

採択情報

 事業実施中  2024/06/24 「ALPS処理水による風評影響の抑制に向けた水産物の販路拡大事業」に関する事業公募の採択結果【2024年6月24日掲載】

 

【本件お問合せ先】
公益財団法人原子力安全研究協会 研究支援部
〒105-0004 東京都港区新橋5-18-7
TEL:03-5470-1995、e-mail:(4) お問合せメールアドレス